妊娠したい方必見!妊娠に大切な栄養素5選

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました
妊娠したい方必見!妊娠に大切な栄養素5選

妊娠を望むとき、まず大切なのは赤ちゃんをいつでも迎え入れることができる、といった準備です。
妊娠してから、赤ちゃんのために栄養のあるものを…と考える人が多いのですが、実は妊娠したいと思った時から栄養面はしっかりと考えておかなくてはいけません。

いつでも迎え入れられる準備をするために、栄養面を考えてみましょう。
今の自分は赤ちゃんが居心地のいい状態を作れているでしょうか?
妊娠したい人におすすめの、妊娠に大切な栄養素を5つご紹介します。

妊娠前から摂取しておきたい、葉酸

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_m

葉酸は妊娠初期に必要といわれている栄養素であることは、妊娠を望んでいる人なら知っているはずです。
妊娠初期だから、妊娠してから摂取したらいい…と思っているかもしれませんが、葉酸は妊娠前から摂取をおすすめします。
というのも、妊娠初期はあっという間に過ぎてしまうからです。
通常妊娠に気づけるのは、来るはずの生理が来なくなった…というのがきっかけです。
そのため、早くても妊娠6週ほどは経過しています。
その段階で葉酸を摂取していなければ遅いですよね。
葉酸は国からも摂取するようにと推奨されている成分です。
胎児の先天異常を防ぐために、妊娠初期がとても重要なのです。

葉酸はぜひ妊娠前から摂取して、常に準備万端の状態を整えておきましょう。

赤ちゃんの骨を作る、カルシウム

cf904fea6ece6866a587b894c9858e1a_s

カルシウムは妊娠したら胎児の骨などを作るために欠かすことができない栄養素です。
でもこれも葉酸と同じように、妊娠したからいきなりカルシウムを摂取、ということでは遅くなってしまいます。
カルシウムは不足してしまうと、ママの骨を溶かしてカルシウムを補い赤ちゃんに届けるようになります。
するとどうなるかというと、母親の骨がもろくなっていきます。
骨粗しょう症になってしまうと赤ちゃんのお世話なども思うようにできなくなってしまうこともあるため、カルシウム不足は起こさないように気を付けてください。

そうならないために、ちゃんとカルシウムを摂取する習慣を身につけて、赤ちゃんへのカルシウムが不足しないように心掛けましょう。
r01_336_280_0001_ギフト

卵子の質を高める期待ができる、亜鉛

4ae0d9aafa2c0b18c8c8705ed973c0ad_s

亜鉛は男性の精力アップなどに使われている成分なので、あまり女性が摂取するというイメージがないかもしれませんが、卵子の老化を防ぐために摂取しておきたい成分のひとつです。
卵子の老化は年齢とともに起こることなのですが、最近は晩婚化によって初産の年齢も上昇しています。
そこで気になるのが卵子の老化なのですが、亜鉛を摂取することで若々しい卵子を保ちやすくなり、妊活に役立てることができます。
また精力アップにも使われるとお話ししましたが、精子の質を良くする働きも期待されています。

亜鉛を助けてくれるビタミンC

美容などでも積極的に取り入れたほうがいいといわれているビタミンCですが、妊娠したい方におすすめしたい理由は、ビタミンCは亜鉛と一緒に摂取することで、亜鉛の吸収率がぐんと高まるからです。
また同時に亜鉛と同様な抗酸化作用を持っているため、卵子の老化を防止するといった期待ができます。

今妊活で注目のコエンザイムQ10

コエンザイムQ10が妊活に効果を期待できる…という話はまだ聞いたことがない人も多いでしょう。
コエンザイムQ10は抗酸化作用が高い成分です。
そのため、美容などでも老化を防ぐためにとよく使われている成分ですね。

亜鉛と同じく、卵子の老化を防ぐ効果への期待や、精子の質を高める働きなどがあるといわれています。
やはり妊娠したい人に大事なのは、いかに卵子と精子の質を高めることができるか、ではないでしょうか。
質が良い卵子と精子が組み合わされば妊娠も可能ですが、あまり質が良くないと妊娠がしにくくなってしまいますし、妊娠をしても流産してしまう可能性も高まります。

コエンザイムQ10はまだ妊活で使われ始めたばかりの栄養素ですが、今とても重要です。

妊娠したい方に必要な栄養素がたっぷり詰まっています

2015_12_180029

 

妊娠したいと思っているけれど、それだけたくさんの栄養素を摂取するのは大変…という人には、マタニティスープがおすすめです。
粉状のスープなので、ただ溶かして飲むだけというとってもお手軽なものなのですが、しっかりと必要な栄養は補うことができ、妊活に役立ってくれるでしょう。
しかも栄養がたっぷり、妊活中にもおすすめの栄養素もしっかり摂取できます。
1日1杯でいいので、とても気軽に必要な栄養素を補えます。

妊娠してからも摂取し続けるすることができるので、妊娠前からマタニティスープをはじめましょう。
そして妊娠中から出産後まで飲む習慣をつけて、栄養不足にならないように気を付けましょう。

マタニティスープ 03-5256-6155(平日9:00~18:00)
http://maternitysoup.jp/

r01_300_250_0002_定期
・現役ママ3000人、妊婦栄養研究の管理栄養士、産婦人科が共同開発!
・現役ママにも、未来のママにも、必要な栄養素が凝縮!
・化学調味料、合成着色料、人工保存料、人工甘味料、合成香料を使わず無添加!
・第三者機関による検査済み!

まなみ

writer/管理栄養士
2人の女の子のママです。職業は管理栄養士でただ今育児休業中。優しいパパに支えられながら、家事育児に奮闘中です。2人の子どもの成長と休日の家族団らんが今の楽しみです。

編集部おすすめ

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄誉補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事