ママのお腹の部分にも変化が!知っておきたい妊娠6週目のコト

ママのお腹の部分にも変化が!知っておきたい妊娠6週目のコト

妊娠6週目は、赤ちゃんの脳と顔の部分が急速に成長します。
この成長を助けるためにもママができるいちばんのサポートは、質の良い食事です。
今回は妊娠6週目のママと赤ちゃんの変化と、赤ちゃんの成長のサポートに大切な食事・栄養についてまとめました。

妊娠6週目の赤ちゃんの様子

05
6週目は赤ちゃんの成長が大きく加速します。
まずは頭部が成長しますが、それは脳と顔の部分が急速に成長するためです。

赤ちゃんの脳の成長

この時期は、脳と頭部の急成長が続きます。
まずは、目のレンズに映ったものを伝達する視神経の発達が、脳内で重点的に行われます。
さらに「視床下部(ししょうかぶ)」が作られはじめます。
視床下部は、食事や生殖行為、体温を保つために重要な役割を果たす部分です。
脳の発達が急激なために、この時期の赤ちゃんの頭は胴体よりもかなり大きくなっています。

赤ちゃんの体の成長

体にも大きな変化が現れます。
皮膚の表面や腎臓が作られはじめ、細菌の除去に大切なリンパ系も発達します。
生殖器も発達しはじめ、女の子は卵巣から、男の子は精巣からスタートします。

腕や足は突起状のものから、水かき状のものへ、さらには船の櫂(かい)のような形に変化していきます。
手足の骨を包む筋肉も現れ、手足に神経ができてきます。

ですが、いろいろな器官が作られ成長しているにもかかわらず、赤ちゃんの大きさは7〜10mmほどで、重さはわずか0.001gしかありません。
下まつ毛1本分の重さに過ぎないのです。

妊娠6週目のママの様子

a0001_014332
この時期のほとんどの妊婦は、まだ自分の体の変化に気付いていません。
子宮のある、へその下あたりが膨らんでくると、体の変化を実感するようになります。

出産予定日がわかります

妊娠6週目になると、超音波検査での赤ちゃんの姿を確認できるようになります。
それと同時に、出産予定日を伝えられるケースも多いでしょう。
出産予定日は、赤ちゃんの頭臀長(とうでんちょう)を測ることによって、妊娠した日を割り出してから計算し、同時に妊娠周期もわかります。
頭臀長とは赤ちゃんの「身長」「サイズ」「大きさ」のことです。
この計算方法で割り出した妊娠日は、誤差は1〜4日以内という正確さです。

リラックスすることが大切

普段よりも疲労感を強く感じやすくなります。
疲れたと感じたときは体を休ませて、無理をしないようにしましょう。
昼寝などをして、たとえ10分でもリラックスすることが、この時期には大切なことです。

水分補給は欠かさずに

赤ちゃんの成長には大量の水分が必要です。
赤ちゃんはおなかにいる間は羊水に浮かんでいるわけですが、羊水は常に老廃物の混ざったものと新鮮なものとを入れ替えているため、ママが水分をたくさん飲む必要があります。
水分を補給するのに最適なのは水です。
毎日少なくともコップ8杯以上(1.2ℓ以上)の水分をこまめにとるようにしましょう。

食事で赤ちゃんの成長をサポート

ba0d6ccb48fee213030b2016a953c018_s
赤ちゃんの脳や頭部の発達を助けるために、ママができるいちばんのサポートは「質の良い食事」をすることです。

大豆を積極的に食べよう

「畑のお肉」とも言われる大豆には、赤ちゃんの体を作るたんぱく質の合成に必要なすべてのアミノ酸が含まれています。
これは野菜の中では大豆のみ。
赤ちゃんの脳細胞の発達にはたんぱく質がとても大切です。

このほか心臓の血管に良いとされる脂肪分やビオチン、ビタミンB群は、脳や肝臓機能にとって不可欠なたんぱく質やグリコーケンを作るのに必要な栄養素です。
穀物やシリアル、レバー、乾燥豆類、ナッツ類、カリフラワー、加熱した卵などに多く含まれています。

毎日コップ1杯の牛乳で栄養を補おう

牛乳には、たんぱく質やカルシウム、ビタミンD、ビタミンAなどの栄養素が含まれています。
妊娠中はカルシウムが腸内で吸収されるのを助けるビタミンDをしっかりとりましょう。

ただし、栄養素がたくさん含まれているため、飲みすぎると体重増加になりやすいので、1日にコップ一杯(200ml)程度を目安にしてください。
脂肪分やカロリーを抑えるために、低脂肪乳や無脂肪乳を飲むのもオススメです。

脂肪分も適正量なら味方です

だれにでも適度な脂肪分は必要で、

・皮膚や髪の毛の健康を保つ
・神経細胞の伝達を早める
・炭水化物が不足している時にエネルギーを供給する

などの大切な働きをしています。

ですが、現代の女性は一般的に脂肪分を取りすぎているのです。
例えば、よく使うバターは約80%が脂肪分ですし、ベーコンやアイスクリーム、揚げ物にも大量の脂肪分が含まれます。
脂肪分の摂りすぎを気にしているのであれば、低脂肪・無脂肪のバターを使ったり、肉の脂身は切り落としてから調理をするようにしましょう。

卵は完全栄養食

卵には、ビタミンC以外の重要なビタミン全てとカルシウム、鉄分、たんぱく質がバランスよく含まれている「完全栄養食」と呼ばれる食品です。
調理方法が簡単なうえに、値段も安いので、調理している時間がない時などにオススメです。

なぜ妊娠中のアルコールは厳禁?

140a3707bcb35081c1d07bd8f44dd21d_s
アルコールを定期的、あるいは過剰に飲む女性は、ビタミンB群の葉酸とチアミン(ビタミンB1)、たんぱく質、カルシウムが不足しがちになります。
これらの栄養素は、赤ちゃんの脳や神経のシステムが正常に機能するためには必要不可欠なものなのです。
なぜ妊娠中のアルコールは厳禁なのか?
もちろん胎児性アルコール依存症のトラブルもありますが、実はこういう理由もあるのです。

1人目と2人目、ママの感じ方は違う?

cb6a37f8e048f29a6295ccdafeb3aae0_m
初めての妊娠ではないという人は、前回の妊娠がわかったときと今回とでは何か違いがありましたか?
一般的には初めての妊娠よりも2回目以降の方が、より早く、より正確に妊娠に気づく傾向があるようです。
嫌なニオイに反応する敏感さ、疲労感、あるいは歯ぐきがヒリヒリする感じなどが、以前に経験した人にとっては「赤ちゃんができた!」とすぐにわかるからです。

ですが、つわりの重さやその症状などの経過が前回と同じ症状になるとは限りません
なぜなら、前回とはまったく違う環境、まったく違う体で妊娠しているからです。
産まれてくる赤ちゃんのためにも、新鮮な気持ちでマタニティライフを送りましょう。

まとめ

妊娠6週目は、へその下あたりが膨らんで体の変化を実感するようになったり、出産予定日がわかったりと嬉しいことの多い時期です。
しかし、ママはつわりや疲労感に悩まされたりと、少し神経質になってしまうかもしれませが、それはおなかの中で赤ちゃんが着実に育ってきている証拠でもあります。
その喜びを感じて、つらい時期をリラックスして乗り切ってください。

IMG_1348
Yuko

Mama writer
4歳と1歳の男の子のママです。まだまだ戸惑う育児、時間に追われる家事ですが、夫婦で協力して忙しいながらも今しか味わえない日々を楽しめるようにしています。記憶に残るライターとして皆さまにお届けしていきます。

編集部おすすめ商品

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄養補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事