働いている女性の会社・職場への妊娠報告のタイミングと方法

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました
働いている女性の会社・職場への妊娠報告のタイミングと方法

妊娠していることがわかった時、うれしい気持ちでいっぱいになり、夫や両親と喜びを分かち合ったという方は多いのではないでしょうか。
しかし、働いている女性にとって悩むのが、妊娠を会社にどう報告したら良いかという点でしょう。
今回は、職場で円滑な妊婦生活を送るための妊娠報告に関するポイントを詳しくご紹介していきましょう。

【妊娠報告のタイミングはいつ頃?】

63e722f6fde7106392a279b9bd618682_s

まず、妊娠が発覚してから最初に悩むのが報告のタイミングです。
安定期に入るまでは何が起こるかわかりません。
流産の可能性もあることから、早期の報告がかえって周りに気を使わせてしまうこともあり、できれば安定期に入るまで会社に報告したくないと考える方もいらっしゃるでしょう。

しかし、安定期に入るまで時期は、体調が不安定になるため、これまで通りに仕事をこなせるとも限りません。
会社に報告しないままでいると、急な体調不良で欠勤や遅刻・早退が続いて仕事に支障が出たり、周囲に負担をかけてしまうこともあります。
また、無理をして仕事を続けてしまうと、切迫流産などの危険性も出てきてしまいます。そうなると、自分だけが悲しい思いをするだけでなく、周りも責任を感じてしまうかもしれません。
自分と赤ちゃん、そして職場の人たちのためにも早めに報告をしましょう。
具体的な時期としては、妊娠10週から妊娠12週頃を目安に報告し、安定期に入る妊娠16週以降にはすべての職場の人に報告できるようにします。

【早めに報告した方が良い職業ってある?】

安定期に入るまで、特に妊娠初期は周りから妊娠を気づかれにくいこともあり、以下のように身体に負担がかかるような業種や職種に就いている人は、特に早めに報告をしましょう。

 ・長時間の立ち仕事
 ・体を冷やす寒い場所での仕事
 ・重い物を運ぶ仕事
 ・夜勤のある仕事

初期であればあるほど危険で配慮が必要になるので、妊娠が確定した段階で報告するのが良いでしょう。

【妊娠報告は誰にどのようにするべき?】

ac083bf9fa141be07ee364b16c7a5319_s

次に、報告する相手の順序とその範囲が悩むところです。
報告する順序としては、まず直属の上司に報告するのがマナーです。
最初に上司に報告しておくことで、仕事が滞ることを防ぎ、さらに上へあらかじめ話を伝えてくれる場合もあるので、今後の仕事がスムーズになります。

さて、具体的にどのようなことを報告すれば良いのでしょうか?
なるべく他の人のいない会議室などで話をしたい旨を伝え、

「お時間をいただき申し訳ございません。
私事ではございますが、このたび、子供を授かりました。
今後のことですが、まだ当面は仕事を続けたいと思っておりますので、つわりや体調不良でご迷惑をおかけするかもしれませんが、これからもよろしくお願いします。」

というような報告をします。
上司が男性の場合、妊娠に関する知識がない人も多いため、妊娠したということと併せてどんな症状が出ているかを伝えましょう。
さらに、今後の仕事について現状を報告し、仕事の調整や身体への配慮が必要なことに関しては希望を伝えます。

初産で体調が不安であまり先のことが考えられない人もいるかもしれませんが、出産後、職場復帰を希望する場合は、その意思を早めにきちんと伝えましょう。
また、退職を選ぶ場合でも、会社として欠員の対応などを整える必要があるため、おおよその退職日は伝える必要があります。
しかし、初めての報告段階で仕事を続けるかどうか迷っている場合は、少し濁した表現で伝えるのでも良いでしょう。
ただし、退職する決断をした場合は、遅くても退職日の3ヶ月前までには退職の意思を申し出るようにするとスムーズに進めやすくなります。

【同僚や先輩への妊娠報告は?】

上司への報告が済んだら、一緒に働いている同僚や先輩への妊娠報告をしましょう。
妊娠中は普段とおりに動くことが困難になったり急な体調不良もあるため、周りの人たちの協力やサポートがないと乗り切るのは大変です。
妊娠報告を受けることで周りの人たちも心の準備ができ、フォローしてもらうことができると思いますので、一部の同僚や先輩には妊娠報告をしましょう。

【仕事の取引先にはどうする?】

役職や仕事内容によっては、職場内だけなく取引先にも影響する場合もあります。
自分の体調にもよりますが、職場内でのフォロー体制が整い、安定期に入ってからで十分です。
ただし、退職する可能性のある人は、引継期間もあるので早めに準備しましょう。

【妊娠報告した後は?】

a193d62fb98102a21fa17b823ff7fef8_s

妊娠報告が済んだからといって、それで十分というわけではありません。
細かい状況報告までする必要はありませんが、安定期に入ったタイミングや予定に変更が生じそうな場合など随時報告することで、周りもどう対応すれば良いか判断することができます。
無事に出産した時、また育児休業に入ってからも同様で、お礼も兼ねて状況報告はきちんとするようにしましょう。
周りに状況を把握しておいてもらうことは自分のためでもあるので、定期的な報告を心がけましょう。

IMG_1348
Yuko

Mama writer
4歳と1歳の男の子のママです。まだまだ戸惑う育児、時間に追われる家事ですが、夫婦で協力して忙しいながらも今しか味わえない日々を楽しめるようにしています。記憶に残るライターとして皆さまにお届けしていきます。

編集部おすすめ

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄誉補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事