夏は代謝を上げて乗り切ろう!妊婦さんの元気が出る4つの生姜レシピ

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました
夏は代謝を上げて乗り切ろう!妊婦さんの元気が出る4つの生姜レシピ

夏は何もやる気が起きないとか、夏バテになるとか…妊婦さんにとって体力的にもつらい季節です。
特に最近は日中の気温も異常に上昇していて、昼間に外を歩くのが危険なくらいになっています。
体力を消耗しやすい季節ですし、妊婦さんであれば余計に体力を消耗してしまいます。
でも、夏に負けてなんていられません。
これから出産を控えて、もっと体力をつけておく必要があります。

このつらい夏を乗り切るためには、代謝を上げることが大切です。
代謝を上げる方法としておすすめしたいのが、生姜です。
生姜って意識しないと食べないですよね。
そこで、今回はおすすめの生姜レシピを4つ、ご紹介します。

生姜が代謝を上げる理由

%e3%82%84%e3%82%81%e3%82%89%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84%e5%a6%8a%e5%a8%a0%e4%b8%ad%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%a4%e3%82%84%e9%96%93%e9%a3%9f%ef%bd%a5%ef%bd%a5%ef%bd%a5%e5%a2%97%e3%81%88%e7%b6%9a

生姜が代謝を上げるためにどうして役立っているのでしょうか?
代謝で重要なのは体温。
そしてそれを支えてくれるのが生姜です。

生姜は体温を上げる働きがあります。
体温が上がると自然と脂肪が燃えやすくなるなど、代謝が良くなっていきます。
血流が良くなるので、全身にエネルギーが行き届く感じになります。

生姜でダイエットができる?

妊娠中はダイエットと無縁かもしれませんが、生姜を摂取することでダイエット効果も高まるといわれています。
特に体温が上がり、代謝が良くなると、体脂肪を分解する働きが期待できます。
妊娠中はあまりダイエットをする必要はないといっても、体重が増えすぎて困っている妊婦さんは、それ以上増やさないようにと生姜を取り入れてもいいですね。

生姜の効果とは?

773ae3c9593d16a35983ea96c3b0422e_s

生姜には体温を上げ、代謝を上げる以外にも、たくさんの効果があります。

防衛機能を高める

妊婦さんは妊娠前よりも体調管理は大変になってきます。
ウィルスや感染症など外部からの異物にはしっかりと反応して、抵抗力の高い身体が必要になります。
免疫細胞を活発にしてくれるので、風邪をひきづらくしてくれます。
調子が整って元気に妊婦生活を過ごせるでしょう。

冷え症を改善する

妊娠中の冷えは大敵です。
特にお腹が冷えてしまわないように気を付けましょう。
冷え症のまま過ごしてしまうと、赤ちゃんが発育に影響が出てきてしまい、低体重出生児のリスクが高まるなど、冷えによる影響は大きいです。
生姜で冷えが改善すると血液が巡って、赤ちゃんに栄養が運びやすくもなります。

妊婦さんの元気が出るおすすめ生姜レシピ

1a9c8c20d6f98009836bbdac2aec87d3_s

妊婦さんにとってつらい夏を生姜で乗り切るための、おすすめの簡単レシピをご紹介したいと思います。

豚の生姜焼き

豚肉、玉ねぎと砂糖、醤油、酒、みりんなど調味料を合わせます。
お肉に味を付けるような感じなので、ビニール袋などに入れて揉むといいですね。
そこにたっぷり生姜も混ぜて、最後は焼くだけでOKです。
さらに、豚肉に含まれるビタミンBも代謝を助けて、エネルギーにもなりますので、夏に体力がなくなってきたときにおすすめのメニューです。

食べる生姜

生姜を常備しておくためにおすすめの食べる生姜レシピをご紹介します。
醤油、酒、みりん、砂糖、かつお節と、みじん切りにした生姜を使います。
調味料を合わせた中に生姜を入れて、煮立たせます。
このとき煮つめる必要はありません。
沸騰したら火を止めてかつお節を混ぜ、煮汁ごとビンにつめて1〜2日おいておきます。
炊きたてご飯の上に乗せて食べるのはもちろん、お酢とごま油を混ぜれば生姜ドレッシングになるので、とっても手軽です。

生姜ご飯

米にほんだし、醤油、酒、塩を入れます。
そこに生姜も一緒に入れて炊くだけで、簡単に生姜ご飯の完成です。
生姜のいい香りで食欲が湧いてくるので、夏にはぴったりのレシピです。

肉団子スープ

スープの中に生姜で香りづけをしたり、小さく刻んでいれて飲むのもおすすめです。
スープの味はそれぞれ好みでOKです。
そこに肉団子や、さらにできるだけヘルシーになるよう白滝を使ったりすれば、お腹も満たしてくれる生姜の味がほんのりとして美味しいスープです。

マタニティスープならしっかり生姜と栄養

1da452078e0c3de44f50ca13b70c09d6_s

4つの生姜レシピをご紹介しましたが、生姜だけではなくて、葉酸や鉄分もしっかり摂りたいなと思ったときはマタニティスープの生姜トマトスープがおすすめですよ。
粉末スープなので、いちいち生姜をすりおろしたり刻んだりする手間もありませんし、時間がないときもお湯を注いですぐにできるので、とっても便利です。

もちろん、生姜の成分が体をしっかりと温めて代謝を上げてくれます。
代謝が上がれば元気に過ごせて、体力が落ちやすくなる夏もきっと乗りきることができますよ。
これからの出産に向けて、夏もしっかり体力づくりをしておきましょう。

fba3be6a9c512a3475fac5fd54d28e97.dat
A.T

Mama writer
男の子の子育て奮闘中。子供から教わることばかりですが、日々幸せを感じる育児生活を送っています。お仕事で整体師やエステシャンをやっていたので体の事や美容の事で、少しでも皆様のお役にたてる情報をお届けできたらと思っております。

編集部おすすめ

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄誉補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事