妊娠中の夏場を乗り切れ!妊婦さんはこまめな水分と栄養補給が大切

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました
妊娠中の夏場を乗り切れ!妊婦さんはこまめな水分と栄養補給が大切

夏場は汗をかいて暑さに耐える、体温が高くなる妊娠中にはつらい時期です。
室内にいればエアコンがあるので涼しいですが、ずっと室内にいるというわけにはいかないですよね。
夏場は汗をかくため、水分補給がとても大事だといわれています。
妊娠中も脱水症状にならないためにも、水分補給をこまめにして夏を乗り越えましょう。

水分にはどんな役割があるの?

959fe7f7541ab1924e7323f1323af7db_s

何気なく口にしている水分ですが、その役目をあらためて考えることは少ないと思います。
ではまず、水分の役割からご紹介します。

まず一つ目は、運搬機能があります。
体内にある水分の3分の1は細胞の外側、その他が細胞の内側にあります。
細胞の外側の水分は、血液やリンパ液ということになります。
栄養を運び、いらないものは尿として体の外に排出する、という運搬機能が水分の役目です。

二つ目に、体温調節機能です。
気温が高くなれば体温が上がって汗が出ます。
汗は体内の熱を発散させることで、体温が上がりすぎることがないように調整をしているのです。

三つ目に、浸透圧を調節する役目があります。
聞いてもあまりピンと来ないかもしれませんが、これはナトリウムとカリウムの関係です。
体内の浸透圧は水分量を調節しながら一定に保たれます。
水分と塩分は調整されることで細胞の内部に水分が入り、血液内にある水分量も増えたり減ったりするわけです。

水分不足になったらどうなる?

人の身体は60%が水でできています。
サウナなどに入って汗を流して体重計にのると、体重が減っていることって経験がありませんか?
あくまで一時的なものなのですが、水分が出て痩せるのです。

汗をかくと当然体内の水分量が減ります。
あまりに減りすぎると体内の熱が放出されなくなります。
水分は1%失われるだけで水分不足になるといいます。
10%までが限界で、それ以上になると脱水症状となり、場合によっては死に至る可能性もあるのが、水分不足の怖いところです。

正しい水分補給の仕方

01ed8f2b9bd22f25f9b4ea14adcf3568_m

水分と一緒に塩分(ミネラル)も摂取する

夏は汗をかくと体内の塩分量が減ってしまいます。
塩分も一緒に摂取してあげましょう。
ただし塩分の摂り過ぎはNGです。
水だけ飲んで塩分濃度が薄くなると、その塩分濃度を高めようとして水分を排出してしまいます。
どちらもバランスよくが理想です。
経口補水液を使うと水分と塩分をバランスよく摂ることができます。

こまめに飲む

水分補給は一気にたくさんではなくて、少しずつたくさん、が理想です。
こまめに飲むことできちんと水分を体内に吸収できます。

体を冷やしすぎない

夏場は冷えた飲み物を飲むのって気持ちいいですし、おいしいですよね。
でも妊娠中はできるだけ冷たい飲み物を控えるようにしましょう。
一気に冷たいものが入ってきたら身体がびっくりして、子宮も収縮してしまうかもしれません。
冷たいものは体内の状態を悪くするといわれていて、「冷え」の原因となるので、水やお茶などはできるだけ常温のものを飲むように意識してみてください。
夏場の「冷え」対策について、もっと詳しく知りたい方は『妊娠中の夏は要注意!妊婦さんの冷え対策をご紹介』を見てください。

妊婦さんにオススメの飲み物

ff80c6a1edc832feadc4d43b03c3d89c_s

水分補給をするときに気を付けたいのは、何を飲むかです。
できるだけカフェインが入っていないものがいいですよね。
カフェインが絶対にダメというわけではないのですが、カフェインの摂り過ぎは禁物です。
コーヒーを飲まないとイライラする、というような場合は1日2、3杯程度ならカフェインを摂取してもいいでしょうが、そうでない場合は避けたほうがいいでしょう。

麦茶、ルイボスティーなどがおすすめです。
ただし夏によく飲まれている麦茶は、身体を冷やしてしまいますので、飲みすぎないようにしてください。
妊婦さんにいいといわれているお茶のひとつにタンポポ茶があるのですが、血行促進も促してくれるので、妊娠中から飲んでおくと産後の母乳が出やすくなるといわれています。

水分補給と一緒に栄養も摂りたいという人には、マタニティスープがおすすめです。
妊娠中に大切な葉酸や不足しがちな鉄分、カルシウム、食物繊維などをしっかり摂れるので、まさに妊婦さんのために作られたスープです。

マタニティスープお試しセット実施中!!


送料無料の入りマタニティスープお試しセットを公式WEBサイトで発売中です。
お試し価格:780円(税込・送料無料)

『ほうれん草とじゃがいものポタージュ』『とうもろこしと豆乳のポタージュ』『わかめとガゴメ昆布の海藻スープ』『生姜トマトスープ』の4種類が楽しめます!

※お試しセットの内容は変更になる場合がありますので、詳しくは公式WEBサイトで確認してください。

妊婦さんにとって夏場は、いつもよりも辛く感じることがたくさんあると思いますが、水分と栄養補給は忘れずにしっかりとして、乗り切りましょう。

fba3be6a9c512a3475fac5fd54d28e97.dat
A.T

Mama writer
男の子の子育て奮闘中。子供から教わることばかりですが、日々幸せを感じる育児生活を送っています。お仕事で整体師やエステシャンをやっていたので体の事や美容の事で、少しでも皆様のお役にたてる情報をお届けできたらと思っております。

編集部おすすめ商品

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄誉補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事