妊娠中の飛行機移動で気をつけたい6つのこと

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました
妊娠中の飛行機移動で気をつけたい6つのこと

旅行や帰省、仕事など、妊娠中でも、どうしても飛行機に乗らなければならない場面、ありますよね。
普段以上に健康に気を遣わなければならない妊婦さんにとって、飛行機に乗るリスクは普段より大きいものになります。
今回は、そんなときに気をつけたいことを6つのポイントに絞ってご紹介いたします。

妊娠中に飛行機に乗っても良い時期とその条件

13dd9c1793ec76ba3a8e4316b7d468f8_s

妊娠中、妊娠の初期から出産予定日の28日前(妊娠9ヶ月)であれば、医師の診断書や同意書なしで飛行機に乗ることができます。
出産予定日を含めて28日以内の場合(妊娠36週以降)は医師の診断書や同意書が必要になります。
また、航空会社によっては、医師の同伴が必要になるケースもあるので、事前によく確認することが必要です。
参考までに以下に各航空会社の条件をまとめました。

日本航空(JAL)と全日空(ANA)

国内線
出産予定日28日以内→ 診断書、同意書必要 医師同伴不要
出産予定日7日以内→  診断書、同意書必要 医師同伴必要

国際線
出産予定日28日以内→ 診断書、同意書必要 医師同伴不要
出産予定日14日以内→ 診断書、同意書必要 医師同伴必要

ジェットスタージャパン

国内線
出産予定日28日以内→ 診断書、同意書必要 医師同伴不要
※4時間以上フライトの場合搭乗不可

国際線
出産予定日28日以内→ 診断書、同意書必要 医師同伴不要
※4時間以上フライトの場合搭乗不可

バニラエア

国内線
出産予定日28日以内→ 診断書、同意書必要 医師同伴不要
出産予定日7日以内→  搭乗不可

国際線
出産予定日28日以内→ 診断書、同意書必要 医師同伴不要
出産予定日7日以内→  搭乗不可

これは、あくまで参考資料になりますので。
最新の条件は予約前に各航空会社に改めてご確認ください。

妊娠中の搭乗で気をつけたい6つの注意点

b3adb4483f00b23330db00324fb2abdc_s

1、母子の健康状態の確認

妊娠は病気というわけではありませんので、基本的には飛行機に乗ることができます
ただし、妊婦さん自身の健康と、赤ちゃんの健康状態が良好なことが前提となります。
妊娠中に何らかの健康的不調があり、医師より安静にとの指示が出ている場合には、搭乗は避けるべきでしょう。
搭乗までに医師に乗っても良い健康状態であるか確認しておきましょう。

2、妊娠初期の搭乗について

妊娠初期から21週までは、つわりも不安定で、比較的流産が発生しやすい時期です。
この時期には、基本的に搭乗は避けるのが良いでしょう。

そのため、どうしても乗らなければならない場合は、この時期を避けて搭乗の計画をするのが大事です。

3、X腺や電磁波がもたらす赤ちゃんへの影響

搭乗前に行われるX腺検査や磁気検査は微量なものなので、赤ちゃんには影響はないとされています。
ただ、どうしても心配だ、という場合には、妊娠中の旨をスタッフさんに伝えると、場合によりますが免除してくれるときもあります。

また、上空では放射線の量が地上に比べて高くなりますが、今のところそれらが赤ちゃんに悪影響をもたらした事例は報告されていません。

4、エコノミークラス症候群への対策

63ab4058986e8d9ca866fa737fb3b38a_s

妊娠中期以降は、おなかが大きくなってきて、普段よりエコノミークラス症候群になりやすくなります。
通常よりもエコノミークラス症候群への対策を意識することが必要になります。
たとえば、通路側に時折足をのばしてストレッチができる通路側の座席を確保するのは有効です。
これによっておなかに圧迫されている足の血行を促すことができる為です。
また、通路側の座席はトイレが近いので便利であるというメリットもあります。
特に、エコノミークラスの座席は狭いですからね。

5、気圧の変化への対策

離着陸の30分前後は、気圧の変化が激しいです。
それにより、耳鳴りや、頭痛などの症状が発生することがあります。
また、酸素濃度が低下するので、息が苦しくなったりのどが痛くなったりする場合があります。
これらは、ストレスの原因となるので。耳栓を用意するなどして、気圧への対策を採るのが良いでしょう。

6、便利な持ち物を活用する

妊娠中の搭乗で活躍するグッズをご紹介します。

・ 母子手帳

これは、航空会社より提示を求められる場合もあるので必ず持っていきましょう。
健康保険証も、万が一の際に使う可能性があるので一緒にしておくと便利です。

・マタニティマーク

おなかが大きくなっていない時期では、周囲の方はあなたが妊婦さんであるとわからないかもしれません。
各航空会社で配布していることもあるので、是非入手して、見えるところに着用しておきましょう。

・飴などのお菓子

搭乗時間が長かったり、そもそも飛行機が苦手な方の場合は、機内はとてもストレスが溜まり易い場所になります。
そんなストレスや緊張を少しでも緩和するためにも、飴やお菓子をもっていくといいでしょう。
機内販売もありますが、欲しいときに手にはいらない場合もあります。

まとめ

90fd57cd40c9332a8546f7b21e4330c0_s

いかがでしたでしょうか?
自身の体調は自分しかわかりません。
飛行機は天候や当日の機体点検でフライト時間の変更もあり得ます。
搭乗までの間、空港内で過ごす時間も考慮して、休憩できる場所やどのような設備があるのかも確認しておくと安心です。
搭乗時間に合わせてしっかりと対策をして快適なフライトにしましょう。

IMG_1348
Yuko

Mama writer
4歳と1歳の男の子のママです。まだまだ戸惑う育児、時間に追われる家事ですが、夫婦で協力して忙しいながらも今しか味わえない日々を楽しめるようにしています。記憶に残るライターとして皆さまにお届けしていきます。

編集部おすすめ商品

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄誉補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事