妊娠超初期に飲酒しちゃったら?赤ちゃんに与えるリスクとは? 

妊娠超初期に飲酒しちゃったら?赤ちゃんに与えるリスクとは? 

あれ?妊娠していたことに気づかず、お酒飲んじゃった。どうしよう!!

妊娠の超初期は自身が妊婦になったことに気づかない人が非常に多いです。
それもそのはず、妊娠の超初期は、0週から3週目までなので、前回月経日が0週という計算によると生理も終わって、多くの人が体調も良く元気に毎日を過ごし、次の生理が来るまでのころですから。
妊娠中の飲酒はよくないと知っていて、妊娠したら絶対お酒を飲まないつもりだったのに、結果的に妊娠超初期に飲酒をしてしまった。
これは大丈夫なのでしょうか?
胎児への影響は?
何か対処方法は?
今回はそんなケースに出会ったママさんへ、その対処や、考え方を解説していきたいと思います。

結局、妊娠超初期の飲酒は問題ないのか?

c2fd78bf6a45fc8275bb983fac6d4080_s

妊娠超初期でも、ある期間を境にリスクがないとされている場合と、リスクがある場合があります。

卵子が着床してから、妊娠が確定する次回の生理予定日までの飲酒は赤ちゃんへの悪影響がほぼないと一般的に言われています。
その期間を過ぎてくると過度の飲酒は胎児の器官形成に影響があるとされる重要な期間になるので、妊娠が判明する前の段階なら飲酒はよいということは言えません。

『ないかもしれないし、あるかもしれない』
なんとも、曖昧な基準ではありますが、観測の方法が確立されていない以上、断言できないのはやむを得ないのです。

胎児性アルコール症候群とは?

妊娠中の飲酒は胎児に大きな影響があることは広く知られています。
具体的な病名でいうと『胎児性アルコール症候群(FAS)』というものです。
これは、妊娠中のママが毎日のようにアルコールを摂取し続けてしまう事で、赤ちゃんに影響を及ぼす先天性疾患の一つです。
これから生まれてくる赤ちゃんに軽度から重度の知能に関する障害の症状や、脳性小児麻痺、学習障害、てんかん、形態の異常、仮に見た目で異常が分からない場合でも、 重度の行動障害が発生する場合もあります。

症状を軽度から重度というのには、実は理由があります。
妊娠期間の間に、ママがどのような量のお酒をどれだけ長い期間飲み続けていたかによって、疾患の軽重が変わってくるとされているためです。

『胎児性アルコール症候群』という疾患名から容易に想像できる通り、妊娠中の飲酒が元で赤ちゃんに先天性の疾患が発生するのです。
この疾患については、妊娠中、あるいは授乳中にアルコール、お酒の摂取さえしなければ、100パーセント完全に予防できる疾患と言われていますので、妊娠中の飲酒は赤ちゃんにとってまさに『百害あって一利なし』なのです。

不安に感じてしまうのも無理はないでしょう。

落ち込んでいても始まらない、気持ちを切り替えよう!

bb9978aacc866d22d66534faa87fe5d6_s

妊娠の超初期においては、自身が妊娠していたと気づかないケースも非常に多いので、いわゆる『気づかす飲んでしまった』ママさんは多くいらっしゃいます。

妊娠したことで体調への大きな変化も加わることもあってか、反省や後悔の念で精神的に追い込まれてしまうママさんも実は多いです。
しかし、落ち込んでばかりでは始まりません。
これから、出産が近づくに連れ、ママさんの体にはつわりや、陣痛などたくさんの困難が待ち受けています。
精神的に落ち込んだ状態では、立ち向かえるものも立ち向かうことができません。
気分を切り替えて、ここからすっぱり飲酒を控えれば良いのです。

先ほど挙げたように、赤ちゃんへの悪影響は、妊娠中の飲酒の量と期間に比例して大きくなっています。
ここからの『お酒を控える』という行為によって、リスクは結果的に減らしていけるのです。

大量のお酒を毎日飲み続けていない限り、妊娠超初期の飲酒は、赤ちゃんに悪影響はそれほどないとされているのが大多数の見解です。
毎日のようにたくさん飲酒することが習慣となってしまっている人は以後、特に気をつけるようにしましょう。
少量だとしても、毎日お酒を飲んでいると、胎児の中枢神経に影響が出てくる可能性も否定されているわけではありません。
お酒が、大好きで、少量でもいいから、飲みたいなーという方でも、原則、妊娠に気づいたのであれば、飲酒は控えるべきでしょう。

まとめ

68e2033bfbba4a8c9092ab99e1e7ef66_s

いかがでしたでしょうか?
妊娠に飲酒は強くタブーとされていて、実際にその悪影響が大きいのは事実です。
しかし、あなたがもし、妊娠中飲酒をやめる意思があり、実際に妊娠と気づいた後には飲酒をやめていて、その時期が妊娠の超初期であったのであれば、社会的な大多数の意見としては、『気づかなかったのならしょうがない』という見解が多いはずです。
あまり気にやむことはなく、前向きに考えましょう。
これから、出産、赤ちゃんとの出会い、という素晴らしい未来が待っているのですから。

期間限定!マタニティスープお試しセット実施中!!


送料無料の入りマタニティスープお試しセットを公式WEBサイトで発売中です。
お試し価格:780円(税込・送料無料)

『ほうれん草とじゃがいものポタージュ』『とうもろこしと豆乳のポタージュ』『わかめとガゴメ昆布の海藻スープ』『生姜トマトスープ』の4種類が楽しめます!

※お試しセットの内容は変更になる場合がありますので、詳しくは公式WEBサイトで確認してください。

fba3be6a9c512a3475fac5fd54d28e97.dat
新米ママ A.T

Mama writer
男の子の子育て奮闘中。子供から教わることばかりですが、日々幸せを感じる育児生活を送っています。お仕事で整体師やエステシャンをやっていたので体の事や美容の事で、少しでも皆様のお役にたてる情報をお届けできたらと思っております。

編集部おすすめ商品

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄養補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事