妊娠超初期はいつから?症状はどれくらいから現れるの?

妊娠超初期はいつから?症状はどれくらいから現れるの?

妊娠したかも?という兆候が現れるのは、個人差があります。
なかなか気づかないこともあれば、ちょっとした変化で気づくこともあります。
妊娠を心待ちにしていた場合は、妊娠したかも…という兆候に比較的早く気付きやすいですね。
妊娠超初期とはどのような時期のことを指すのでしょうか。またどれくらいから症状が現れるのでしょうか。

妊娠超初期とは?

妊娠超初期というのは、妊娠0週から3週のころですね。
生理が来なくなって、予定日を過ぎて1週間後から妊娠検査薬で確認できるようになっています。
そこで気づく場合が多いのですが、実は妊娠検査薬で妊娠が判明する時期は、すでに妊娠4週目以降となっています。
というのも、妊娠というのは、前の生理のときから0日として計算しているので、その次の月の生理予定日から1週間後となると、すでに妊娠1ヶ月、ということになるわけです。

何だか不思議な気もしますが、そう計算することになっているので、妊娠超初期は実際に妊娠しているかどうか、わからないままで過ごしていることになりますね。

妊娠超初期に現れる症状

妊娠超初期は妊娠しているかどうかわからないままといっても、何か感じる変化はあるはずです。
多くの人が感じるのが、イライラしたり、だるさを感じるといった変化です。ホルモンバランスが変わって身体がゆったりと過ごしたいモードに変わっていく時期ですし、赤ちゃんが細胞分裂をしている時期です。
赤ちゃんがゆっくり休んでほしいというサインを出しているので、あまり無理はしないでくださいね。

基本的にその他の症状は生理前と同じような状態です。
胸が張るとか、下腹部が痛むというような症状になるでしょう。
少し心配になってしまうのが、着床出血です。
妊娠を望んでいて、今回こそは…と思っていると、着床出血が出てしまって、今回もダメだったのかなと不安になります。
でも生理が来たとは限りません。
受精卵が着床したときに子宮内膜を傷つけて、その影響で出血している可能性もあります。
特に心配する必要はないですし、着床したという証拠なのですが、生理と見分けづらいので注意が必要です。

妊娠超初期に気を付けておきたいこと

妊娠超初期には、生理前と同じような症状で悩むことになります。
それほど辛い症状が起こることはあまりないのですが、日頃よりも余裕を持って毎日を過ごしたいですね。
これから本格的な妊婦生活に入るために、生活習慣も見直しましょう。
また食生活の改善も必要です。
妊娠超初期は、これからのための準備をする期間として、色々と考えてみてくださいね。
本来ならそれより前にできているといいのですが、実際に妊娠しないと改善できないことも多いはずです。
超初期の段階で見直しておけば、その後の妊婦生活がスムーズに送れるでしょう。

葉酸が必要と言われている理由

76e5e60f4f6ebd5ffb5ca12bbcace777_s

妊婦さんにはより多くの摂取が推奨されている葉酸ですが、どうしてかその理由は知っていますか?
それは胎児の神経系や脳の発達には、必要不可欠な存在だからです。
葉酸が不足すると、神経管欠損症というような赤ちゃんの先天異常が起こるリスクが高まる、といわれています。
そういったリスクを低くするために、厚生労働省が葉酸の摂取をすすめているのです。
でも葉酸が一番重要なのは、12週目ぐらいまでです。
妊娠4ヶ月ごろですね。
妊娠に気づいてから慌てて摂取するよりも、いつでもOK、というように葉酸を補っておきたいものです。
特に妊娠超初期や初期に重要な葉酸は、妊娠前から摂取を心掛けましょう。

それだけではなく、ママの貧血を予防することもできます。

妊娠超初期から摂取しておきたい栄養が詰まった、マタニティスープ

スープ4種_横横

妊娠超初期に重要と言われている葉酸ですが、その兆候に気づけない可能性もあるため、妊娠前から摂取しておけると安心ですね。
ベジタルのマタニティスープには、葉酸がたっぷりと配合されています。
葉酸のサプリメントとなると、妊娠する前は少し抵抗があるという人もいるでしょう。
でもスープなら、食事の感覚で毎日の生活に取り入れることができます。
また妊娠超初期であっても、つわりのような症状を感じる人もいます。
早くつわりが来る、というような感じですね。
そうなると、なかなか食事で補うのは難しくなるのですが、スープなら飲みやすいのでおすすめです。

味にも種類があり、さっぱり飲みたい日も、ちょっとコクを味わいたい日も、気分に合わせて飲み分けることができますね。
葉酸は妊娠前から妊娠中、そして産後まで摂取するといいといわれています。
スープなら飽きずに長く続けられるでしょう。

マタニティスープ 03-5256-6155(平日9:00~18:00)
http://maternitysoup.jp/

672_560_0002_モニター02
・現役ママ3000人、妊婦栄養研究の管理栄養士、産婦人科が共同開発!
・現役ママにも、未来のママにも、必要な栄養素が凝縮!
・化学調味料、合成着色料、人工保存料、人工甘味料、合成香料を使わず無添加!
・第三者機関による検査済み!

まなみ

writer/管理栄養士
2人の女の子のママです。職業は管理栄養士でただ今育児休業中。優しいパパに支えられながら、家事育児に奮闘中です。2人の子どもの成長と休日の家族団らんが今の楽しみです。

編集部おすすめ商品

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄養補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事