胎教で聞かせたい音楽 おすすめランキングベスト5

胎教で聞かせたい音楽 おすすめランキングベスト5

「胎教」という言葉、妊娠中のママなら一度は聞いたことがあると思いますが、実際のところ、どんな意味なのかイマイチわかっていないという方、意外といるのではないでしょうか?
胎教は、赤ちゃんにいい影響を与えられるように、妊娠中のママがリラックスできるように努めていきましょうということです。

「胎教 おすすめ」と検索すれば、音楽を聴きましょう、絵本を読みましょうなどの情報を入手することができます。
ですが、音楽を聴けば赤ちゃんに絶対音感が身につくとか、絵本を読めば赤ちゃんの想像力が豊かになるとか、そういったことではありません。

とは言っても、妊娠中のママがリラックスするために、そして、それがお腹の中の赤ちゃんのリラックスにつながるのなら、胎教で音楽を聴くことは理に適っています。
今回は、胎教におすすめの音楽ジャンルを紹介していきます。

①胎教音楽といえば、クラシック!

33debc9d78990af434a49e594a0ba7ba_s

世の中に溢れている様々な情報の中でも、胎教におすすめの音楽で最初に目にするジャンルはクラシックです。
「1/fゆらぎ」といわれる、人間の体の中にあるリズムや自然界にあるリズムがクラシック音楽の中に多く含まれていることが、その理由です。

クラシック音楽は、あまり耳や心の中を邪魔することなく、音がすっと体の中に入ってきます。
ママの体のリラックス効果にもつながり、胎教にもってこいのジャンルだと言えます。

一時期、「モーツァルトを胎教で聴かせると天才が育つ」というウワサが飛び交い、そこから「胎教で音楽を聴かせるといいよ」という風潮が生まれました。
実際にアメリカで行われた実験で効果が実証されたというデータもあるようですが、ウワサはウワサです。

②ディズニー&ジブリ

子どもたちにとって親しみやすい音楽といえば、ディズニーやジブリの音楽。
幼稚園や保育園でも子どもたちが歌っているように、耳馴染みがよく、覚えやすい音楽です。
またママもパパも、世代を超えて多くのひとが知っているという点があります。

知っているということは、自分でも口ずさめるということ。
歌いながら自分の気持ちも高ぶって、体が踊り出せば、お腹の中の赤ちゃんも楽しくなるはず。
自分自身のリラックスが胎教で一番大切なことですが、その時間を通じて、お腹の中の赤ちゃんと楽しむことができれば、効果は倍増です。

③童謡

ママのママが歌ってくれた歌を、自分の赤ちゃんに歌う。
このつながりは、家族の絆を思わせるすごく素敵なことだと思いませんか?
上の世代というと、ママのママから怒られてしまいそうですが、世代的に見てもわらべ歌や童謡を口ずさむことが多かったはずです。

童謡はテンポが速いわけでもなく、詩も優しい世界観のものが多いので、聴くだけでもリラックス効果は高まります。
お腹の中に語りかけるように歌ってあげれば、赤ちゃんにもその音とリズムは伝わります。

「ママって私に何を歌ってくれてたの?」
胎教の音楽を選ぶというタイミングで、母子間のつながりが深くなるのならば、それもまた素敵な機会です。

④オルゴール

2e18e37138d6fcd6b0588a47f818d411_s

ママのお腹の中にいる赤ちゃんは、羊水に包まれた状態でいるので、正確に音が聴き取れるわけではありません。
ただ、そんな赤ちゃんにとって一番本物の音に近い状態で届くのが、オルゴールの音です。
胎教やマタニティといった言葉が付くCDで、オルゴール集が多いのは、そんな理由があるからです。

ですが、CDは変換された音なので、生のオルゴールの音とは異なります。
どうせならば、ゼンマイ式のクラシカルなオルゴールを買って、その音色に耳を傾けながら、お腹の中の赤ちゃんとの穏やかな時間を過ごしてみるのも悪くありません。
今まで挙げたジャンルの中で、最も贅沢とも言えるかもしれません。

⑤最後は自分の好きな音楽を!

クラシックやジブリなど、おすすめの音楽を伝えてきましたが、やはり自分の好きな音楽を聴くことが一番の胎教と言えるかもしれません。
ジャニーズが好き、アイドルが好き。
それももちろんOKです。
自分の好きな曲を聴くことで気持ちが落ち着く、ストレスが解消するのであれば、それが一番です。

ゴリゴリのハードロック!社会を斬るヒップホップ!とかだと、お腹の中の赤ちゃんに自分の価値観は伝わるかもしれませんが、リラックスすることはできないかもしれません。
赤ちゃんが安心して眠れる、成長できる、そんな環境を後押しできるような、自分が好きなもの、赤ちゃんにおすすめしたくなるものがいいかもしれません。

まとめ

胎教は生まれる前からの教育ではありません。
赤ちゃんが健康に生まれてくることができるように、ママがリラックスできる環境を作ることです。
リラックスするためにどんな音楽を聴くか。
実はママにはDJのような役割があるのかもしれません。
つらいことも多いマタニティライフですが、人生でたくさんある時間でもありません。
ぜひ、楽しんで胎教をしてみてください!

fba3be6a9c512a3475fac5fd54d28e97.dat
新米ママ A.T

Mama writer
0歳の男の子の子育て奮闘中。子供から教わることばかりですが、日々幸せを感じる育児生活を送っています。お仕事で整体師やエステシャンをやっていたので体の事や美容の事で、少しでも皆様のお役にたてる情報をお届けできたらと思っております。

編集部おすすめ商品

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄養補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事