出産、入院の時、パジャマってどうする?

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました
出産、入院の時、パジャマってどうする?

【そろそろ出産の準備をしなくちゃ】

妊娠の後期を迎え、そろそろお腹の張りが目立ち始めた方はいらっしゃいませんか?
いよいよ出産のための準備をしなくてはと、考え始めるタイミングと言えるでしょう。
病院に入院にするにあたり、色々必要な物を指定されることがあります。
病院によって用意してくれるところもありますが、その中でも入院時の普段着となるパジャマは条件が細かく、なかなか自分で工夫して用意するのは大変だと思います。
そのような出産準備中のママのために「マタニティ・パジャマ」があるのをご存知ですか?
今回はそんな悩めるママたちの味方となる「マタニティ・パジャマ」を詳しく調べてみました。

【マタニティ・パジャマってどんな物?】

b54a245f17448b1988f627ccf6c183ff_s

マタニティ・パジャマとは、病院で入院、そして出産、その後授乳などの機会に便利な機能が付いているパジャマです。
いちいちズボンを履いたり脱いだりするのは妊婦さんにとって一苦労ですよね?
さらに、病院ではお医者さんの診察や看護師さんの手当てなどが多いです。
ですので、マタニティ・パジャマの上着は、前開きで下半身が隠れるよう丈が長く作られているものが多いです。

また、お腹が大きくなって、ウエストが苦しくなるのもママの悩みの種となりますが、マタニティ・パジャマのズボンは、簡単にサイズの調整ができるようになっています。
さらに、授乳口が付けられていますので、すぐに授乳をすることができます。
赤ちゃんが生まれた後でも、長く着られるよう工夫されているのですね。
マタニティ・パジャマは、そんなママたちを助けるための便利なアイテムなのです。

r01_336_280_0001_ギフト

【実際使ってみた感想は?】

・使われた感想としては、着心地がゆったりとしていて楽。
・丈が長いので、上着だけでも病院の廊下を歩けるので、体型が目立ちにくい。
・診察時にいちいち慌てなくて済む。
・陣痛から出産後は暑かったが、これ1枚で過ごすことができる。
・授乳がしやすい。お腹が冷えない。
・ ポケットが大きくて便利。

など様々です。
また着替え用に2~3着持っているといい、冷えるようなら上に羽織るカーディガンを用意しておけば調整に便利、とのことです。

【代わりの物じゃダメ?】

74b4d6dc6a95f8f161b8f0ffe6f2b2b3_s

お医者さんの方も、場所によってはマタニティ・パジャマが必須と断言しているわけではないので、まずはきちんと確認することが大切です。
短い期間しか着ない物だからと、本人の工夫次第で乗り切っている方もいるようです。
丈の長い上着だけでしたら、普段着ている物よりもサイズが大きい物や、ワンピースタイプの物を着ていれば十分条件を満たしていると言えるでしょう。
また、授乳口も授乳キャミソールのように、パジャマより更に薄い生地で付いている物もありますし、人に見られないのであれば、着ている服をたくし上げて行うこともできるでしょう。

マタニティ・パジャマを買わない一つの理由としては、やはり少しでも出費を抑えるためと考えているようです。
もう一つの点では、出産、入院をしている季節によって、意見が分かれているところが伺えます。
夏のような暑い時期でしたら、なるべく薄着で過ごしたいと思いますし、冬のように寒い時期でしたら、暖かい恰好で過ごすことを望まれるでしょう。
マタニティ・パジャマの購入を考えた場合、どの季節に出産するかを念頭に入れておくことがお勧めです。

【購入するならタイミングで判断】

50478ffea73a66aa18fdad767391be4d_s

マタニティ・パジャマが主に活躍するタイミングとして、妊娠後期から出産、その後数カ月程度を見積もりましょう。
自身の出産時期や育児の面から逆算して、後々のことを含め、買っておいた方が便利そうだと感じたら早めの購入を検討してもいいのではないかと思います。
試しに1着購入してみて、使い心地が良ければそのまま増やせますし、どちらにしても出産の時は使うことになるので、急に購入を考えるより出費を抑えられるでしょう。

また、身近に出産を終えた経験者の方がいるようでしたら、お話を伺っておくのもいいかと思います。
中には、先輩ママから譲ってもらった方や、インターネットのオークションで安く購入したといった方もいらっしゃるので、やり方はあなた次第です。

【少しくらいオシャレしてもいいんじゃない?】

妊娠しているタイミングでは、色々なことでストレスを溜め込むこともあるかと思います。
自由なオシャレができず、我慢しているという方もいらっしゃるでしょう。
我慢をしているママのために、せっかく購入するならオシャレでいい物をと考えることは、素敵なことです。
優しい気持ちになれますね。

【大事なのは赤ちゃんを迎える姿勢】

b8a09f3370b8480467d9761706c8fb44_s

出産という機会は、中々やって来ることではありません。
不安になって、色々考え込むことも増えるかと思います。
どれだけ完璧に準備ができたとしても、上手くこなせるかどうかはその時にならないとわかりません。
だったら、まずは赤ちゃんを無事に産んで、新しくママになる心構えから準備されてはいかがでしょうか?

fba3be6a9c512a3475fac5fd54d28e97.dat
新米ママ A.T

Mama writer
男の子の子育て奮闘中。子供から教わることばかりですが、日々幸せを感じる育児生活を送っています。お仕事で整体師やエステシャンをやっていたので体の事や美容の事で、少しでも皆様のお役にたてる情報をお届けできたらと思っております。

編集部おすすめ

MATERNITY SOUP

妊娠を望む全ての女性に

妊活ブレンド

女性特有の冷えや周期の乱れをサポートする妊活専用ハーブティー。朝食習慣や、仕事中のリラックスタイムにもオススメです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事