出産準備を進めたいけどちょっとでも節約したい・・・。出産準備を節約するコツを紹介

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました
出産準備を進めたいけどちょっとでも節約したい・・・。出産準備を節約するコツを紹介

出産のために必要なものをいろいろ考えると、あれもこれも、とたくさんの量になります。
でもそれを全部揃えていると、どれだけお金があっても足りないですよね。
子供のためと思ってたくさん準備したいものは増えていくと思いますが、ちょっと落ち着いて考えてみてください。

費用面で心配があれば、できるだけ節約したいですね。
出産準備も上手に節約することで、費用を抑えることができます。
どうやって節約をしたらいいのか、コツをご紹介します。

出産準備として必要なものを考える

63c46763fcafe1795357d98ea2086d64_s

出産準備として、本当に必要なものを考えてみてください。
いろいろ揃えたくなったとしても、まずは書き出してみます。
あれこれ準備しておいても、実際には使うことがなかったものって意外とあります。
これは産後に気づくことですが、1人目の時は何がどれぐらい必要なのかもわからないまま揃えてしまうので、どうしても使わないものが出てきてしまいます。

出産準備で本当に必要か、使うかどうか、を考えてみましょう。
そして必要なものだけを買いましょう。
あとから買い足しができるようなものや、すぐには必要ないものは準備しておかなくても大丈夫です。
例えば、おむつや肌着は赤ちゃんが退院したらすぐに使いますよね。
すぐに使うものは出産準備で用意しておきます。
でも、ベビーカーはどうでしょうか。
1ヶ月ぐらいまでは外には出さない方がいいですし、赤ちゃんを連れて外出することってほとんどないと思います。
もちろん準備しておけるならしておいたほうがいいですし、後で慌てないためにも事前準備しておくのが悪いわけではないのですが、節約したいなら後回しでも大丈夫です。

優先順位を決めて、赤ちゃんにとっていつから必要になるのかと時系列でまとめてみるといいですね。

レンタルも検討してみる

育児用品はレンタルもあります。
なんでも新品を揃える必要はありません。
これから長く使うものであれば新品購入をしてもいいかもしれませんが、ある一定の期間しか使わないものは、購入しても使わなくなったら邪魔になります。
処分するのも大変なので、使う期間が短いものはレンタルでも十分ではないでしょうか。
ベビーベッドやチャイルドシートなどはレンタルがおすすめです。
レンタルする場合と新品を購入する場合で費用の違いを比べてみて、レンタルの方が安ければレンタルでいいと思います。
ただし2人目を考えているという場合は、新品を購入した方が結果的に安くなることもあるので、そのあたりはしっかりと考えながらレンタルか購入かを考えてみましょう。

一度レンタルしてみて、1人目でも使わなかったものは基本的に2人目からも使うことはありません。
使うかどうか迷った場合は、最初に1ヶ月だけレンタルしてみて、使うかどうか判断するというレンタルの使い方もおすすめです。

r01_300_250_0002_定期

お下がりも視野に入れる

レンタルと同様で、新品にこだわりがなければお下がりでもいいでしょう。
周囲で購入したけど今はもう使わなくなっているベビー用品が余っている人はいないでしょうか。
衛生用品はお下がりが好ましくないでしょうが、それ以外は大丈夫です。
使わずに余っている人にとっては、引き取ってくれるだけでも助かるでしょう。
周囲にお下がりを譲ってもらえるかお願いできる人がいる場合は、ぜひ視野に入れてみてください。

あったら便利かな、と思うものは買わない

買いたいものを書き出していくうちに、あれもあったらいいかな、便利かなと思う物ってありますよね。
便利グッズなどでもそうなのですが、便利だなと思って購入しても意外と使わないことって多いです。
節約をしていなくて、できるだけ楽がしたい、便利なものは使いたいと思っていれば別ですが、節約をしている人は必要最低限のもの以外は買わないように心がけましょう。

インターネットを活用しよう

00f49a0d03f1958f405b848cd6ef076a_s

今はインターネットでショッピングができるようになりました。
インターネットであればお腹が大きくても無理せず買い物ができるのでおすすめですし、何より節約にも役立ちます。
どうして節約になるかというと、同じ商品でも安く売っているお店を探すことができるからです。

店頭で見る金額と、インターネットで見る金額が違ったことってありませんか?
インターネットの方が実店舗がない分、人件費や店舗運営費などを上乗せする必要がないので、安く売っていることも多いです。
できるだけ安く購入できれば、その分の費用が節約できます。
お店を回って比較するのは大変ですが、インターネットで探すなら楽なので妊娠中にもおすすめです。

本当に必要かどうかを見極めて買おう

出産準備はなんでも揃えておけばいい、というわけではありません。
もちろんありすぎて困ることはないでしょうが、無駄だったなと後悔するのは嫌ですよね。
節約したいなら尚更です。
本当に必要かどうかを見極めて、必要なものだけを用意するように心がけてください。
無駄のない買い物をしたいですね。

出産準備にはどんなものが必要なのか詳しく知りたい方は『出産準備セットをご紹介!事前準備でスムーズな出産を♪』を参考にしてください。

まなみ

writer/管理栄養士
2人の女の子のママです。職業は管理栄養士でただ今育児休業中。優しいパパに支えられながら、家事育児に奮闘中です。2人の子どもの成長と休日の家族団らんが今の楽しみです。

編集部おすすめ

MATERNITY SOUP

妊娠を望む全ての女性に

妊活ブレンド

女性特有の冷えや周期の乱れをサポートする妊活専用ハーブティー。朝食習慣や、仕事中のリラックスタイムにもオススメです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事