出産準備セットをご紹介!事前準備でスムーズな出産を♪

出産準備セットをご紹介!事前準備でスムーズな出産を♪

妊娠をして、出産までがとにかく待ち遠しくて…色々と準備したくなりますよね。
妊娠初期はそんな余裕もないかもしれませんが、安定期に入ると余裕を感じられるようになる人も多いでしょう。
まだまだ出産するという覚悟をするまでには至らないかもしれませんが、妊娠後期になってお腹がどんどん大きくなっていくにつれて、そろそろ本格的な出産準備をしないといけないな、と思いますよね。

妊娠準備セットは、できるだけ早くしておきましょう。
事前準備をすることで、スムーズな出産ができるはずです。
出産準備にはどんなものが必要なのか、ご紹介していきます。

出産準備はいつから始める?

出産準備をするタイミングはいつでもOKです。
基本的に初期はつわりなどが辛くて自分自身の身体をケアすることでいっぱいなので、出産準備をする人は少ないです。
しかし、安定期に入ると一気に増えてくるでしょう。
早く準備しておくことで、出産を安心した気持ちで迎えることができるからです。

中にはぎりぎりまで準備しないという人もいるかもしれませんが…いざ出産が近づいて慌てて準備をしているけれど、お腹が大きくなりすぎて動くのが大変というような状態になってしまうでしょう。
ある程度体調にも余裕があり、身体を動かしやすいタイミングで準備しておくことをおすすめします。

出産準備セット

0fcb678c75ceb9bac71bb5819b8b3323_s

入院するときに必要なもの

入院したときに必要なものは、パジャマ・母乳パッド・ショーツやハーフトップなどの下着類です。
病院なので基本的に色々用意してくれると思いますが、やはり自分の下着やパジャマはちゃんと持っていかなくてはいけません。
またあると便利なのが、むくみや冷え対策です。
入院中は家で過ごすのと環境が変わります。そのため、どんな状況で過ごさなければいけないかはわかりません。
できるだけ快適に過ごせるように、準備しておくと安心ではないでしょうか。

※なぜ、冷え性になるの?
冷え性でお悩みの妊婦さんには『妊娠中は冷え性大敵!手軽に冷え性を解消する方法5選』の記事も合わせて読んでみてください。

赤ちゃんの為に必要なもの

赤ちゃんのために必要な、ベビー肌着とおむつ、おしりふきなどは出産準備で用意しておきます。
赤ちゃん用のものは出産祝いなどでもらうこともあるかと思いますが、実際に出産下着をもらえるのは出産してしばらくしてからです。
すぐに使える分だけは事前にちゃんと用意しておいてくださいね。

中には病院で用意してくれるところもありますが、ちゃんと自分で選んだ肌着やおむつがいいですよね。
生まれたときからちゃんとママが用意したものを使えるように、ぜひ入院に一緒に持っていってください。
もちろん退院してからも使えるので、病院で用意してあって使わなかった場合でも、無駄な準備にはなりません。

肌着は足を通す部分もついているロンパースと、足を通す部分がついていない短肌着があります。
これらはどちらでもいいですし、どちらも持っておくと安心です。

産後のママをサポートするもの

産後のママにとって悩みは、身体の不調です。
特に身体のゆがみが気になりますね。
大きかったお腹から赤ちゃんが生まれたものの、身体のバランスってとても乱れています。
骨盤の開きもあります。
骨盤ベルトや産後のガードルなどがあるといいですね。
ママが楽に過ごせる環境を作ってくれるグッズを見つけましょう。

出産後って喜びは強いものの、思ったように身体が動かなくて辛い思いをすることも増えます。
でもそんなときにサポートしてくれるものさえあれば、少しは身体が楽になるはずです。

r01_300_250_0002_定期

あまり多くは必要ない?

bc5947b79c4aabcce2cd3e1999703c59_s

必要な出産準備グッズをご紹介しました。
でも、意外と少ないと思いませんか?
退院してからはあれこれと必要になるかもしれませんが、出産準備グッズとしてはそれほど必要ありません。

あれもいるかな、これもいるかな…と色々準備しておいた方が安心、という気持ちもわかりますが、実際に出産するとき、病院へたくさん持っていけるかというと難しいです。
急いで病院に行かなくてはいけないときに、荷物ばかりあるとちょっと邪魔に感じてしまいますよね。

実際に出産準備としてあれこれと準備しておくことを薦めるお店もあります。
でも、本当に必要かどうかは自分自身で判断してください。
初めてだと、こんなに必要なんだ、と言われたとおりに準備するかもしれませんが、絶対に使わないものもあるはずです。
2回ぐらい使ったぐらいでもう使わないものだってあります。
ただでさえ出産すると荷物は増えるのに、いらない物を増やしたくないですよね。

あると便利、は後で考える

出産準備に必要なものは何か、考える基準としてほしいのは「あると便利」か「ないと困る」かどうかです。
ないと困ると感じるものは、出産準備品として必要なものです。
でもあると便利、というのはどうでしょうか?
なくてもいい、ということになりませんか?
あると便利だからやっぱり買おう、と思ったときに買えばいいので、出産準備としては必要ありません。

色々揃えたくなる気持ちもわかりますが、思い切って必要最低限に抑えて、後で買い足せばいいという気持ちで準備してみましょう。

IMG_1348
Yuko

Mama writer
2人の男の子のママです。まだまだ戸惑う育児、時間に追われる家事ですが、夫婦で協力して忙しいながらも今しか味わえない日々を楽しめるようにしています。記憶に残るライターとして皆さまにお届けしていきます。

編集部おすすめ商品

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄養補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事