妊娠の長いつわりから抜け出せました!【京都府 今井さん】

妊娠の長いつわりから抜け出せました!【京都府 今井さん】

マタニティスープをご購入された方より頂いたお客様の声を掲載しております。
お客様の声を投稿して頂いた方には、毎月5名様にマタニティスープ1か月分を無料プレゼント中です!

マタニティスープの口コミ【京都府 今井さん】

妊娠初期からつわりが始まって、それほどひどくなく仕事を続けながら頑張ってきたのですが、つわりが妊娠中期といわれる時期になってもあまり良くならない…ということに悩みを抱えていました。つわりってたいてい初期で治りますよね。私もそう思っていたので、あまり深くは考えずに過ごしてきたのですが、それなのにまだまだ続くと思うと気分も落ち込むし、本当にこれはつわりなのかな?赤ちゃんの異常を知らせているのかな?と病院で相談したり落ち着きません。

38歳にして授かったので、本当に大切にしていきたい命だし、1人目なので経験もなく、これがどんなサインなのかもわからずに不安ばかりでしたね。なのに周りはあまり心配してくれなくて、何だか一人ぼっちになった気分…とか不安と心配を一人で抱えていました。

病院ではつわりが長引いているという話だったので、あまり気にしないようにといわれました。でも気にしますよね…栄養があるものを食べようと思って食べると、つわりで全部なかったことになってしまったり…こんなんじゃ赤ちゃんに栄養がいかないから、どうしたらいいんだろうと悩み、色々試してみました。やっぱり何事もはじめてな私にとっては、周りに大丈夫だよといわれても、本当に?と疑ってしまうんですよね。頭でっかちになっているというか…。

でも自分の嫌いなものを無理やり食べるというのは辛いので、好きなものから探そうと思ってマタニティスープを見つけ、即注文です。とにかく今は試せることは試さなくちゃという一心でしたね。つわりも辛いし、このままだと赤ちゃんが心配だし…職場にも迷惑をかけるかも、なんて思っていました。

つわりが終わらないままだと栄養不足?

つわりが長引く原因について調べてみたら、ストレスとかメンタル面の問題があるということでした。実際にあまり原因ははっきりしていないのだそうですが、緊張する場所に多くいなくてはいけない人は、つわりが長引くのだとか…実際に仕事中はつわりが来ないようにと緊張しているので、あまりつわりの症状は出ないんですよね。でも、それがよくないのかもしれない、と知ったので、つわりができるだけ軽くなるように、仕事場にも相談をして仕事の時間や役割を変えてもらいました。会社も私が最後のチャンスだと思って授かっているから、結構理解があってよかったです。

そして、マタニティスープを飲むようにしたら、仕事中でも過度な緊張をすることがなくなって、落ち着いてきました。つわりもあれだけ起きていたのに、あんまり感じなくなって…そういえば最近つわりが来ないかも?という感じでしたね。

つわりが終わらないままで何か問題はあるのか、医師に相談したときには、つわりは体内の栄養が出て行ってしまうから、赤ちゃんが栄養不足になる可能性がある、と言っていました。妊娠初期の頃はつわりなんて気にしないで、赤ちゃんは大丈夫だからと聞いていたので、中期になるとやはり栄養不足の問題が出てくるのかなぁと…その話を聞いて思いましたね。
だから、長引いている人は放っておかず、ストレスを解消できるように気をつけた方がいいと思います。

そして、マタニティスープもおすすめですね。私の場合は、赤ちゃんにこれで栄養を届けるぞという気持ちと、心を落ち着かせるための自分へのご褒美としてスープを飲んでいました。

そうすると、赤ちゃんもその思いを受け取ってくれるのか、ちゃんと元気に育ってくれます。中期なのに結構大きくなってきて…最初は私の体調管理があまり良くないのかなと思っていたのですが、すごく大きくなったと医師も言ってくれました。前は少し小さかったので、急激に大きくなっても今がちょうどいいぐらいです。

つわりも収まってきたので、スープ以外の食欲もあって、食事を楽しめるようになったのはとても嬉しいです。職場の仕事も元に戻って、通常通り働いています。周りからも元気になってよかったと言ってもらえて、仕事をしながら妊婦として頑張る元気が湧いてきましたね。

※つわりのときには何を食べる?
つわりでお悩みの妊婦さんは『つわりで食べられない人必見!妊娠中でも食べやすいもの5選』を参考にしてみて下さい!

職場で続けるスープ生活

14055677_1047196618691194_772340802_n

今は1日3食で、午後の仕事の休み時間に、スープを毎日飲んでいます。いつ飲むようにしようか考えたのですが、仕事の合間に飲むのが一番いいですね。仕事の緊張がほぐれます。家で飲むこともあったけれど、家では元からリラックスしているので、あまり効果は感じられなくて、だったら仕事中に飲むのがいいかなと思ったからです。

周りの同僚にもおすそ分けしたところ、妊活を頑張っている同僚は購入して定期便で続けているらしいです。おいしいから続けられるよね、と話をしていて、基礎体温が落ち着いてきて、排卵日がわかりやすくなったといっていました。これもスープのおかげですよね。葉酸をたっぷり摂ることは、私のような妊娠中期でも、妊娠前の女性にも大切です。

つわりが収まらなくて心配しましたが、その時の気分がウソのようで、今はとっても幸せです。

妊娠中の食生活の改善に!マタニティスープお試しセット実施中!!


送料無料のマタニティスープお試しセットを公式WEBサイトで発売中です。

『ほうれん草とじゃがいものポタージュ』『とうもろこしと豆乳のポタージュ』『わかめとガゴメ昆布の海藻スープ』『生姜トマトスープ』の4種類が楽しめます!

※お試しセットの内容は変更になる場合がありますので、詳しくは公式WEBサイトで確認してください。

なぜ栄養はスープで摂るの?

①サプリメントより2倍もカラダに吸収されやすい!

栄養は口の中(とくに舌下)からも吸収されやすく、胃や腸で吸収されるサプリメントよりもスープの方が、効率よく栄養が吸収されやすいのです。

②お腹を温め、冷えを解消!

お腹には、“第2の脳”とも言われるほど重要な臓器である腸があります。
温かいスープでカラダの中から温めて冷え対策をしましょう。

③朝スープでカラダを目覚めさせ、免疫力をUP!

36.5℃の体温が1℃下がると、免疫力は約3割も落ちるという説があるほど、体温と免疫力は密接に関わっています。
朝に温かいスープを飲むことでお腹(とくに腸)を温めることでリンパ球の働きが高められ、免疫力がアップすると考えられます。

関連記事
▶︎『葉酸サプリが不安な妊婦さんにおすすめ6選!安心確実に葉酸が摂れる食品』
▶︎『妊娠3か月で便秘が悪化!ガンコな便秘を解消させた魔法のスープが凄い!』
▶︎『妊娠中に多い貧血!薬やサプリを飲まないとダメ?効果的な改善方法とは?』
▶︎『妊娠中は冷え性大敵!手軽に冷え性を解消する方法5選』


編集部おすすめ商品

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄養補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事