長い妊活生活・不妊治療も終わりが見えてきました 【岩手県 Hさん 40歳女性】

長い妊活生活・不妊治療も終わりが見えてきました 【岩手県 Hさん 40歳女性】

マタニティスープをご購入された方より頂いたお客様の声を掲載しております。
お客様の声を投稿して頂いた方には、毎月10名様にマタニティスープ1週間分を無料プレゼント中です!

長年不妊に悩んでいる40歳女性(1人目)岩手県 Hさん

そのうち妊娠するはず、と10年もの間、不妊治療をすることなく過ごしていました。不妊治療というと少し大げさな感じもするし、なんとかなるだろうと思っていたのですが、10年経つと「なんとかなる」で済まされなくなりました。やっぱり早いうちに不妊治療をしておけばよかったなと思うことも多くなって、今から頑張ってもダメかも、と落ち込んだときもありました。でも、今悲しんでいても仕方がないと思ったので、まずは旦那に相談しました。旦那に相談したところ、そろそろ不妊治療をしたほうがいいかもしれないねという話になって、まずは自分でできることをと始めたのがマタニティスープです。同時に不妊治療もはじめて、医師に相談したところ、マタニティスープは妊娠しやすい身体になるためのサポートをしてくれるから、積極的に飲んでくださいねと言われました。

40歳ということもあり年齢的に不安を感じていましたが、医師に相談しながら、そして医師からも太鼓判のマタニティスープのおかげで今は頑張ることができています。妊娠するためにあれこれと試すべきことはたくさんありますが、まずは美味しく飲めるマタニティスープで頑張ってみたいです。ほうれん草のほうを注文して、定期便で届けてもらっています。不妊治療もなかなか時間とお金がいりますが、ホッと一息つきたいときにスープを飲むと心も落ち着きます。今は仕事もしていないのでゆっくりと妊娠できるときを待って、過ごしていきたいと思います。

ゆっくりと過ごしていく中で、あと1年ぐらいが勝負かなと思っています。自分のペースでとは思っていますが、もうそろそろ焦らなくてはいけない年齢であることも事実なので、頑張ってみたいです。

※マタニティスープが妊婦さんにオススメ理由はこちら↓↓↓
『食事で悩む妊婦さんはゼッタイ食べた方がいいイチ推しスープとは?』

編集部おすすめ商品

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄養補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事