2人目の出産祝いは何がいいの?金額も抑えた2人目の出産祝い厳選5つ

2人目の出産祝いは何がいいの?金額も抑えた2人目の出産祝い厳選5つ

出産祝いって、何をプレゼントしたら喜んでもらえるかな、といろいろ考えますよね。
相手が喜んでくれる姿を想像しながらプレゼントするものを考える、って楽しいものです。
でも、あれがいいかな、これがいいかな、と色々考えているうちに迷った経験はありませんか?
出産祝いに限ったことではなく、人へのプレゼントってとっても頭を悩ませます。
○○が欲しい、と言ってくれたほうが楽なのに…と思うぐらいですよね。

特に出産祝いの場合、1人目のときはまだいいのですが、困ってしまうのは2人目が生まれた時です。
ある程度1人目のときにそろっているだろうし、もう持ってるものを贈っても仕方がないですよね。
2人目の出産祝いでは何を贈ると喜んでもらえるでしょうか?

贈るものだけではなく、出産祝いとして適切な金額で贈れる出産祝いを4つご紹介します。

性別が違うならベビー服

04

ベビー服って、値段がピンからキリまであります。
決して安いベビー服がいけないというわけではないですが、ある程度の値段がするものを着せてあげたいな、と親心としては思うはずです。
でもすぐに成長するし、もったいない…と実際はためらっている人が多いでしょう。

もらったら喜んでもらえる、鉄板の出産祝いがベビー服です。
2人目の場合でも、性別が違えば喜んでもらえます。
上の子が男の子だった場合、女の子が生まれても女の子用のベビー服はもっていないはずです。
そのため、性別が違うと買い換えることになりますね。
赤ちゃんのときは自分の性別がわからないから、女の子に男の子用を着せてしまうという人もいるかもしれませんが…やっぱり性別に合わせたべビ―服は嬉しいですよね。

2人目のときは「もうベビー服もあるだろうから贈っても…」と思ってあまり出産祝いに選ばない人も多いのですが、性別が違えば絶対に喜んでもらえますし、1人目の出産のときと今のベビー服では、作りが変わって便利に着せられるものも出ているかもしれません。
2人目であっても、べビー服は喜ばれる出産祝いです。

実用性重視のおむつ

赤ちゃんが生まれて必要になるものといえば、おむつですよね。
おむつは消耗品である紙おむつを使っている人がほとんどなので、上の子のものを使う、なんてこともできません。
だから、2人目で何が欲しいかわからない、というときはおむつをプレゼントしてはどうでしょうか。実用性だと何だか味気ない、プレゼント感が出ないと思うかもしれませんが、実用性があるものをもらうのって実はとっても嬉しいものです。
もらっても使わないなというものをもらうよりも、おむつのほうが助かります。

消耗品なので、おむつがとれるまでどれだけあってもいいものです。
ある程度ボリュームもあるので、贈り物としておむつは最適です。

ママに必要なボディケア用品

e24c84123d96da9f2beebbc094aead54_s

出産祝いというと、赤ちゃんにプレゼントするというようなイメージが強いかもしれませんが、ママへのプレゼントとして選んでみてはどうでしょうか。
赤ちゃんに必要なものはほとんどそろっている、だから何をあげていいかわからない…という人は、ママのボディケア用品をおすすめします。

出産は大きなイベントですし、上の子どもの育児をしながら小さな赤ちゃんの育児も…となると大変なのは確実です。
なかなか自分の時間がもてずにいるかもしれませんが、ボディケア用品をプレゼントしたことで、ゆっくりできる時間をもてるようになるといいですね。

ボディケア用品、サプリメントやコスメなどは好みが分かれるから難しいと思うかもしれませんが、ママにも赤ちゃんにも優しい質の良いものをプレゼントすると喜んでもらえます。
できるだけ香りは少なめで、誰でも使いやすいものをセレクトしてくださいね。

やっぱり喜ばれるのは金券

2人目となると、何か物をプレゼントするのがどうしても難しい、というときは思い切って金券、商品券がおすすめです。
自分が必要な物を必要なときに買えるので、実はとっても喜ばれます。

これこそ味気がなくて実用性を重視しすぎているのでは、と思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。
相手が喜んでくれればそれでいいので、何も思い浮かばない、というときは金券にしておきましょう。
ベビー用品店の金券などもあるので、普通の金券では何だか寂しいという時は、赤ちゃんのために使ってね、という気持ちを込めて、金券の種類も考えておくといいですね。

出産後のママの身体をいたわるスープ

2015_12_180029

出産祝いのプレゼントとしては珍しいかもしれませんが、おすすめのプレゼントがマタニティスープ
出産後は、育児が大変で自分の寝る時間や食事の時間も惜しんで子育てをして、体力も低下してしまいます。
出産後のお疲れさまというメッセージもこめて、マタニティスープのプレゼントをしてみてはどうでしょうか。
出産のプレゼントというとベビー用品が多くなってしまいますが、『ママのために』というプレゼントはとても喜ばれます。

母乳の質を上げるためにも、しっかり産後も栄養を摂ることは大切です。
時間のない毎日にも、手軽にスープで栄養が撮れるのは出産後のママにとってはとても嬉しいと思いますよ。
http://maternitysoup.jp/gift/

r02_728_90_2ギフト

大事なのは相手の気持ちを考えること

プレゼントは贈る側の気持ちを込めるものですが、だからといって自分の気持ちを優先しすぎるのはいけません。
2人目だとなおさら、もう持っているものをもらっても嬉しくないでしょう。

相手の気持ちになって、どんなものをもらったら嬉しいのか、逆にどんなものをもらったらちょっと微妙なのかを考えてみてください。
自分がもらってどう思うかを考えてみると、相手に贈るべき出産祝いも見えてくるはずです。

IMG_1348
Yuko

Mama writer
4歳と1歳の男の子のママです。まだまだ戸惑う育児、時間に追われる家事ですが、夫婦で協力して忙しいながらも今しか味わえない日々を楽しめるようにしています。記憶に残るライターとして皆さまにお届けしていきます。

編集部おすすめ商品

MATERNITY SOUP

妊娠中の栄養補給とマイナートラブルのために

マタニティスープ

妊娠中の食生活が気になるママに。
産婦人科 佐藤病院・妊産婦ケア専門の管理栄養士・お子さんのいるママの声から生まれた
妊娠中のママとおなかの赤ちゃんのためのスープです。

MATERNITY SOUP

妊娠中のママとおなかの赤ちゃんへの贈り物

マタニティスープギフト

これからママになる大切な人への妊娠祝いに。
妊娠中のママが元気に安心してマタニティライフを送れるように
家族や友人みんなで食生活をサポートするマタニティ応援ギフトです。

マタニティスープは妊娠中の女性たちととことん向き合って開発しました

最新記事